DigSpice

DigSpice Drift

.
DigSpice Drift 計測アプリ
DigSpice Drift
  デジスパイスⅢとBluetooth4.0でiPhoneを連動させ、デジスパイスⅢで取得した高精度な
  データとiPhoneで取得したモーションセンサーの情報を元にドリフト角度等をPC上の
  デジスパイス解析ソフトでアニメーション表示等ができます。

 

【特徴】
  ・デジスパイスⅢとiPhoneを使うことで簡単にデータの取得ができます。
  ・解析はPC上のデジスパイス解析ソフト上(Ver3.4.0以降)で簡単に行えます。
  ・ご自身のデータはもちろんプロのデータとの比較も簡単です。
  ・4台同時にアニメーションで見ることができますので誰でも走行の差が分かりやすい。
  ・小型でバッテリー内蔵のデジスパイスとiPhoneなので取り付け簡単で配線も必要ありません。
  ・デジスパイスの対応コースであればコース上で比較できます。駐車場など非対応コースは
   コース図は表示されませんがお使いいただけます。
  ・キャリアとの契約を必要としておりませんので、使わなくなったiPhoneを利用することも可能です。
   その場合は、端末をWi-Fiに接続しアプリをダウンロードしてご利用ください。
   メールでデータを送信する機能をご利用の場合はキャリア契約またはwi-Fi環境が必要です。

 

【アプリ仕様】
【詳細】
 1.[DigSpice Drift]アプリをiPhoneにダウンロードしアプリを立ち上げます。
   iCon
 2.[ON]を押してデジスパイスⅢとペアリングしてください。

   

 3.DEVICE LISTにはデジスパイスⅢの裏面または保証書に貼られている[DS3B****]が表示されます。
   初回はペアリングが必要ですが2回目以降は自動でつながります。

   DeviceList

 3.デジスパイスⅢをGPS衛星が良く見える屋根または車内に取り付けます。
 4.iPhoneに表示されている矢印<↑>車両に進行方向に、iPhoneの平行はフロートがグレーの枠内に
   入る程度に調整し地面に平行に取り付けます。
   StandByOK
 5.5km/h以上の速度になると自動で計測を開始し【RECORDING】表示となります。
   StandByOK
 6.走行終了したら[OFF]を押して計測を終了する。
 7.データをPCにダウンロードする。
   PCのitunesまたはメールでデータをダウンロードしてください。
   iTunesへのダウンロード方法は取り扱い説明書
   メールで送信はアプリ上の(このアプリについて)をご覧ください。

 

【対応機種】
  iOS10.3以降、iPhone5以降
   アンドロイドには対応しておりません。

 

【ダウンロード方法】
 AppStoreで『デジスパイス』または『DigSpice』で検索
 検索し『DigSpice Drift』をご指定ください。
 通信回線の契約の無い端末をご利用の場合は端末をWi-Fiに接続してアプリを
 ダウンロードしてください。その後はWi-Fiも通信回線など通信は一切必要ありません。

 

【パソコン解析ソフトの対応サーキット】
 ※随時コース図及びコントロールラインの更新とともに追加していきます。

 

・アプリケーションはiPhoneでご利用いただけます。
・Apple、Appleのロゴ、App Store、iPod、iPadのロゴ、iTunesは、米国および
 他国のApple Inc.の登録商標です。
・iPhoneはApple Inc.の商標です。
・iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。